ホーム > 進路指導 > 日本工業大学への道

[進路指導]のメニューへ

日本工業大学への道

日本工業大学について

21世紀の産業界が求める高度な工業技術を修得するために、実践的な知識と技術をさらに広く深く学ぶ最高学府。日本工業大学は1967年に誕生しました。

285,127㎡の広大な敷地に、優に60棟を超す充実した施設をもっています。大学では「工学理論を生産現場の技術として活かす科学技術者の育成」をモットーに、社会と時代のニーズに応える実践的な教育が行われます。

現在は、全国の工業高校の半数に近い約300校からの生徒が入学し、高校で学んだ基礎知識や技術をさらに高度な工業技術の修得に取り組んでいます。

即戦力のエンジニアを育成

学部4年間および大学院修士課程までの6年間で、実社会で即戦力となるエンジニアを育成します。

 ◆機械工学科
 ◆電気電子通信工学科
 ◆応用化学科
 ◆ロボティクス学科
 ◆情報メディア工学科
 ◆建築コース
 ◆生活環境デザインコース

さらに大学院へも直結

高度情報化社会の急速な進展などにみられるように、技術革新の波は今後ますます多様化、スピード化することが予想されます。そして、より高度な技術・能力を持つ専門技術者の必要性もますます高くなってくるでしょう。

こういう時代を最先端でリードする科学技術専門分野のプロフェッショナルをめざす学生のために、それぞれの学科に対応した大学院への道も開かれています。

日本工業大学についてさらに詳しく知りたい方はこちらへ
>>日本工業大学ホームページ

学校法人日本工業大学グループ

日本工業大学専門職大学院
働きながら技術経営(MOT)を学べる1年制大学院。

全員推薦指導をします。