ホーム > 入試情報 > 入試要項

[入試情報]のメニューへ

平成29年度入試について

私たちの学校は、来年から新しいスタートをします。

私たちの学校は、来年から新しいスタートをします。
どのように? みなさんの希望が叶えられる学校に・・・。
みなさんの六年間の学校生活を楽しくするため、
そしてみなさんが大きく成長するために・・・。
その設計図が【日駒新教育構想】です。

将来みなさんが、“自らのちからで未来を拓き、なお社会に貢献できるひとに育って欲しい”
と願い、これを実現するために、次の5つを【日駒新教育構想】の骨格としました。



そして、入試制度も従来型の入試だけでなく、みなさんが持っているそれぞれの力を見い出し評価できるように、変更しました。平成28年度入試の【適性検査型入試】導入に引き続き、みなさんの今までの経験を活かせるように平成29年度入試では【自己アピール型入試】を新設しました。

あなたはどの入試でチャレンジしますか。

2017年入試の主な変更点
自己アピール入試を新設!(国算英から1科・作文・面接)
◆ 自己アピール入試で英語入試をはじめて導入します!
◆ 午後入試はすべて「得意2科目受験」です!
特待生制度をさらに拡充します!(最大6年間授業料免除)
◆ 得意2科目選択型入試を、4回実施
◆ 適性検査型入試(1)の合格発表を当日に!
◆ 第5回入試を2/4から2/5(日)に移動!


【特待生制度】
 全ての入試回で、次の4通りの特待生を選抜します。
A特待  入学金+授業料中高6年間免除  90%
B特待  入学金+授業料3年間免除  80%
C特待  授業料2年間免除  75%
D特待  授業料1年間免除  70%


【入試タイプ】
 全ての入試回で、次の4通りの特待生を選抜します。
入試タイプ
(1)2・4科目選択型  2/1午前 2/2午前
(2)得意2科選択型  2/1午後 2/2午後 2/5 2/7 
(3)適性検査型  2/1午前 2/7
(4)自己アピール入試  2/2午前・午後

(1)2・4科目入試
 2科 国語、算数 各100点 計200点
 4科 国語、算数、社会、理科 国算各100点、社理各60点 計320点

(2)得意2科目入試
 国語、算数、社会、理科の4科目のうち、先ず国語、算数いずれかを選び、残りの3科目の中から得意科目を選ぶ2科選択型の入試です。選択の組み合わせは、国算、国社、国理、算社、算理 のいずれかとなります。
 各100点 計200点

(3)適性検査型入試
 公立中高一貫校と同じ形式で、適性検査I(文章を読み取り自分の力を表現する力を見る)、適性検査II(問題を分析し、課題を解決する総合的な力を見る)の両方です。
 各100点 計200点

(4)自己アピール型入試 新設
 従来型の入試では測れないみなさんが持っている力、みなさんの思い・考えを見ようという入試です。
●試験内容は、1科目選択、自己アピール(作文)、面接で行います。
●本校で初めて「英語」を入試科目に加えました。1科目選択では、国語、算数、  英語の3科から入試当日1科目選んでください。
●英語は、英語検定3級程度で「筆記・リスニング」で行います。
●作文は400字以内で記述(当日50分)してください。
作文内容は、今までの経験(家庭、学校、習い事、どんなことでも構いません)を通して、感動したこと、教訓となったことなど、みなさんの心に残ったことについて作文にしてください。(作文の題は自由設定です)
●面接は10分程度で日頃の生活のようすを聞きます。その際、作文の内容を説明していただいても構いません。必要であれば、自身の作品、資料、資格証、表彰状などもあればそれを持参してください。


【入試要項】

印刷は画像をクリックしてpdfへ



【日駒新教育構想】