ホーム > 学校紹介 > 基本情報

[学校紹介]のメニューへ

基本情報

本校の歴史

明治40年12月18日設立認可、校名、東京工科学校
昭和6年6月29日財団法人東工学園設立、実業学校令工業学校規定による小学校卒業生を入学資格とする5年制(甲種)の東京工業学校を設立、昼間部に機械科、夜間部に土木科を置く。
昭和18年12月学校改革により、東京工科学校の学科を昼夜共に機械、建築、土木とする。
昭和23年3月新学制により、東京工業高等学校及び東工学園中学校を設置。
昭和23年4月目黒区駒場町751 現在地に校舎落成。
昭和32年4月昼間部土木科を廃し、あらたに機械工作科を設置。
昭和32年12月本校設立50周年を迎える。
昭和33年6月50周年記念校舎落成、11月、50周年記念祭を行う。
昭和36年第2鉄筋校舎落成。
昭和36年12月学生寮を赤倉に開設。
昭和37年4月電気科・工業計測科設置。
昭和39年7月学生寮を富戸に建設。
昭和39年12月第3鉄筋校舎落成。復興式典を行う。
昭和42年3月日本工業大学を併設開学。
昭和43年11月東工学園創立60周年記念式典を行う。
昭和47年10月下実習工場完成。
昭和52年9月東工赤倉山荘増築。
昭和52年11月東工学園創立70周年記念式典を行う。
昭和57年4月日本工業大学大学院工学研究科(修士課程)設置。
昭和58年5月東工学園下田寮完成。
昭和62年3月日本工業大学大学院工学研究科(博士課程)設置。
昭和62年6月東工学園創立80周年記念式典を行う。
平成2年4月学校法人日本工業大学に名称変更。
日本工業大学付属東京工業高等学校に名称変更。
日本工業大学付属中学校に名称変更 。
平成4年4月工業計測科を制御システム科に名称変更。
平成6年12月日本工業大学情報工学科認可開設。
平成7年4月日本工業大学情報工学科設置。
平成7年4月大学院システム工学専攻博士課程設置。
平成8年6月日本工業大学カナダ研究所開設。
平成9年5月学園創立90周年記念事業駒場校舎全面改装工事着工。
平成9年6月学園創立90周年記念式典を行う。
平成13年12月新校舎完成。
平成17年4月神田キャンパス内に専門職大学院と日本工業大学専門学校を開校。
高校 理数工学科、国際工学科新設。
平成18年4月 高校 理数工学科、国際工学科共学スタート。
平成19年6月 100周年記念ホール完成。
平成19年7月 100周年記念式典。
平成20年4月 校名変更『日本工業大学駒場中学校・高等学校』、中学校共学化、高等学校普通科新設。